大石地所株式会社は、昭和41年(1966年)に北九州市八幡西区に、大石建設株式会社として創業しました。もともとは建築業や土木業などを中心としていましたが、2010年からは不動産物件の取扱を中心に、より多角的な企業運営を行うことを目的とし社名を「大石地所」へ変更。現在は北九州市内を中心に9棟の賃貸マンションビルの企画・運営を行いながら、住空間とライフスタイルを提案することを目的とした企業活動を続けています。

大石地所×夏水組によるCUSTOMIZEプロジェクトDEBUT!
2017年3月

大石地所が運営するサンピアと、東京から北九州に拠点をうつされた「夏水組」とのコラボレーション企画「CUSTOMIZE」プロジェクトがスタートします。これはサンピアのコンセプトである「きっと見つかる、私の部屋」から派生し、もっと自分らしい部屋(私の部屋)に住みたいという要望をもつお客様のために、より自分らしい暮らし方のご提案をリノベーションを通じて提案するものです。

第一弾のサンピア仙水案件では内装をフルリノベーションし、さらに住まれる方がご自分で選べる15種類の壁紙(費用無料)もご用意いたしました。
お問合せお待ちしております。

 

 
 
 
 
問い合わせ先:大石地所 TEL093-562-7631
※「サンピア仙水、リノベ物件のことで」とお伝えください。
 
[資料PDFダウンロードはこちらから]

北九州初! サンピア医生ケ丘に、フレッツ光 “隼”完備
2017年2月

大学が近いため、大学生や先生の入居が多いサンピア医生ケ丘にフレッツ光史上、最高スペックの1Gbpsをほこるフレッツ光”隼”を北九州ではじめてサンピアが全筆標準装備しました。お部屋に入居して、すぐにインターネットを使うことができ、高速で無料です。


大石地所のビル・マンション経営の秘訣がつまった冊子のリリース
2017年1月

高い入居率を誇る、大石地所の賃貸ビル・賃貸マンションの経営ノウハウが一冊の小冊子にまとまりました。これまで、賃貸住宅セミナーや大家さん塾などで話をしてきた、満室を越えた賃貸マンションの経営手法・テクニック・取組の詳細などが、わかりやすくまとめられています。
 
大家さん塾参加者の方にはもれなくお渡ししていますが、もしご興味のあるマンションオーナーさんがいらっしゃいましたら、ご遠慮なく、大石地所までお問合せください。謹んで、進呈させていただきます。
 
問い合わせ先:大石地所 TEL093-562-7631
※「小冊子希望です」とお伝えください。

大石地所株式会社では1986年(昭和61年)より20年以上にわたって、自社開発による賃貸マンション業務を運営してきました。建設会社として小学校等の大規模公共施設を建ててきたノウハウを活かし、自社にて企画・建設・賃貸入居斡旋・管理を行うオーナーマンション、サンピアシリーズ。近年では改修や安全面の見直し等のハード関連業務だけではなく、住人皆様が「私の部屋」と思っていただけるようなサービスの向上を目指し、様々な取組みを行っています。
 
サンピアについての詳しい情報は「サンピア公式サイト」をご覧下さい。

2011年より当社が主体となって賃貸マンションやアパート、テナントビルの大家さん(オーナーさん)が集まり、今後の運営・管理・入居者様へのサービスなどについて大家さん同士で意見を交換し合い、共に学び合える機会となる「大家さん塾」を毎月主催しています。専業で大家さんをされている方も兼業でされている方もいて、管理規模なども様々ですが「北九州で今よりもっと良い賃貸経営を実現したい」という共通の想いをもって、座学あり見学会あり懇親会の豊富なメニューで開催しています。
 詳しくは「 大家さん塾」サイトをごらんください。
大石地所 株式会社
〒803-0812
福岡県北九州市小倉北区室町2丁目5番1号4階
(リバーウォーク北九州向かい)
TEL:093-562-7631
FAX:093-562-7630